[04月11日(水)]
シカゴ
とうとうアムトラックの旅も最終日の朝を迎えた。今日最初の停車駅はセントポール駅。久々に見る都会の景色だ。
そしてまた体に悪そうな朝食…
途中で外を見ると一面の雪原だった…と思ったら、客室係りがミシシッピ川が凍結しているのだと教えてくれた。
そして再び田舎の駅に到着。
だいぶ南下したのか、今度はミシシッピ川が凍っていなかった。
お昼ごはんはもう食材が無いと言われてムール貝のみ。まあもうお腹がいっぱいだからちょうど良いくらいだけど。
最後の停車駅はミルウォーキー駅。まるで空港のような大都会の駅だ。
今までの風景から一変してぼちぼち住宅街が見え始めたら、終点のシカゴは間近だ。だんだんと摩天楼が近づいてきた。
ついに2泊3日の旅を終えて無事終点のシカゴに到着した。驚いたことにアムトラックのくせにほぼ定刻通り到着した。
いくら列車の旅が好きと言っても、さすがに2泊3日乗り続けたのは疲れたので、早々にホテルへ行く。
今日の宿泊はホームウッド。全室スイートがウリだが、広めの部屋を無理やり仕切った感じがして逆に圧迫感があった。ただインテリアはリノベーションされているのか良い質感だった。
18ホームウッド スイーツ バイ ヒルトン シカゴ ダウンタウン
スイーツルームの詳しいレポートはこちらを参照してください
アムトラックが定刻とおりついてしまったので、予定外にこの日が暇になってしまった。なのでホテルから出て適当にシカゴの街中を歩いてみた。林立する高層ビルはどれもデザインが凝っていて見ていて飽きない。今ホットなトランプビルもあった。
04/10・04/12
2018・アメリカ旅行のトップに戻る
旅行のトップに戻る
トップに戻る